弊社の強み

国内シェア30%の高品質オーステンパ・ADI処理

弊社は、独自の熱処理加工ノウハウにより、通常の熱処理と比べて素材の機械的性質(引張強さ・伸び・絞り)を飛躍的に向上させ焼割れや歪みを防止する、オーステンパ・ADI処理を得意としており、国内シェアは30%を超えています。

保有工場 美原工場
処理能力 550t / 月
小ロットから大ロットまで対応可能です!

ロボット化による打痕軽減防止体制



メッシュベルト式連続炉は、メッシュベルトで製品を搬送し連続して熱処理を行う炉ですが、炉の出口で打痕(打ち傷)が発生することが多く、熱処理事業者にとっては品質管理上の重要な課題でした。

これは、炉を通過し最終段階で製品が容器に排出される際に、排出口と容器の間に落差があることや、排出時に製品同士が接触して打痕(打ち傷)が発生してしまうためです。

そこで弊社では、製品の排出工程を独自に設計したロボットアームで作業することによって、打痕ゼロの熱処理を実現しました。
現在は、2種類のロボットを用いることによって、様々な形状の製品に対応しています。

ロボット導入設備
保有工場 美原工場
処理能力 1000t / 月
打痕ゼロの連続熱処理が可能です!

関西屈指の熱処理キャパシティ 最大月間7000t

弊社では、3つの工場で合計13基の連続式熱処理炉を保有しており、1日あたり最大280t、月間最大7000tの熱処理が可能です。また、東は岐阜から西は加西までのエリアにおいて、即日の集配も可能であり、大ロットから小ロットまでの短納期を実現可能です。

工 場 処理内容 キャパシティ
美原工場 メッシュベルト式連続炉
焼入れ 1,300t / 月
焼ならし・焼なまし 2,800t / 月
ピット炉
ADI・焼ならし・焼なまし 550t / 月
加西工場 メッシュベルト式連続炉
焼ならし・焼なまし 1,800t / 月
トレイプッシャー式連続炉
球状化焼なまし 450t / 月
岐阜工場 メッシュベルト式連続炉
焼入れ 500t / 月
焼ならし・焼なまし 600t / 月
トレイプッシャー式連続炉
球状化焼なまし 550t / 月
小ロットから大量注文まで対応可能です!

焼ならしと焼戻しの工程統合によりコスト削減と短納期化を実現

弊社は、独自の工法で、従来の2工程を1工程に統合することに成功しました。これにより、約30%のコスト削減を達成しました。 従来の2工程では処理時間も長く約1.5日を必要としていましたが、これを約1日に短縮できたるため、短納期対応が可能となりました。

全工場の焼ならし炉で対応可能です。

コスト削減と短納期化を実現可能です!

工程統合の概要

前後工程を含めてお客様のご要望にお応えします

お客様のご要望に合わせて、熱処理前の組織検査や熱処理後の製品仕様に基づく寸法検査、外観検査を実施いたします。
また、梱包仕様に適合したお客様支給の容器に梱包いたします。

1工程の流れ
前工程 受入検査
硬さ測定及び組織検査を実施し、お送り頂いた材料に問題が無いか検査致します。
2工程の流れ
熱処理・検査工程
お客様の仕様に合わせて熱処理し、品質確認を行います。
3工程の流れ
ショット工程
スケール除去を目的にショットを行います。
4工程の流れ
寸法及び外観検査
必要であれば寸法及び外観検査を行います。
※事前に、お客様と目合わせを致します
5工程の流れ
梱包
お客様支給の容器に梱包致します。
(この際、防錆処理も可能です)
6工程の流れ
出荷
納期に合わせて出荷致します。
(ご希望があれば、直接お客様の納品先にお届け致します)