採用情報

先輩社員の紹介

荒木 裕一朗 総務 5年目

私がこの会社を選んだ理由
大学の教授に紹介されたのがきっかけで入社しました。
ものづくり関係の仕事に就きたいという思いで就職活動を行っており、説明を聞きに行った時、2点にひかれました。
特殊な技術で、自動車や建物などあらゆるところに使われている点と雰囲気がアットホームで有る点です。
入社してもっと良い会社にしていきたいと思ったのが選んだ理由です。
三洋のいいところ一つ
三洋のいいところは、上司との距離が近いこと。新人の意見でも良いモノは取り上げてもらえます。
しかし、言うだけでなく計画を練り本気になってとりくまなければ取り上げてもらえません。
ダメなところは厳しく指摘されますが、気持ちが折れそうなときに声をかけてくれます。
一人で仕事をしているのではないと感じれる点がいいところです。
三洋の悪いところ一つ
三洋の悪いところは、夏の暑さです。熱処理炉を扱うために、避けては通れない点です。
総務部として改善を加え、効率よく作業できるように仕組みを考えていくのが今後の課題です。
休日何をしていますか
読書。学生の時からの趣味で。社会人になって読む量は減りましたが、月5冊は読むようにしています。
社会人になってからの読書は、仕事でも使える情報収集になってきており、成長のための大事なルーチンになっています。
今後の野望
よい会社にしていきたい。それができるのが総務部だと思います。
従業員一人一人について良く考え、従業員の家族を含めた「三洋」という組織を維持する責務があります。
そのために、ルーチン仕事を効率的にし、かつ新しい提案をどんどん考えていきます。